草花遊び

ツコツコ

ボケやツツジの花を竹筒に入れて、箸や棒でつついて棒先の赤いつゆを吸う遊びです。
スズッポカッポとも呼ばれたようです。

ドドメツキ

ドドメというのは桑の実のことです。
桑の実を竹筒に入れて、箸や棒などでつき、ジュースを作って飲む遊びです。
竹筒の下側に穴をあけてそこから汁を飲みます。

草木染め

タデアイやヤマアイの葉っぱを和紙やハンカチなどにはさみ、木づちでたたくと、薄い緑色の葉の形に染め上がります。

型付け

クズ、イタドリ、ウツギの葉っぱを何回か折って、噛んで歯型をつけると、拡げたときに模様ができます。
ユキノシタの葉は肉が厚くて柔らかいので、葉の裏に爪で模様をつけて遊びます。

草花遊び

草花はいろいろな遊びに使われていたようです。

他にはどんな工夫をして遊んでいたのでしょう。